AI体験

コンサルいらずに!2024年の経営戦略はChatGPT&AIをビジネスに活かす

2024年2月28日

※アフィリエイト広告を利用しています

経営者のためのAIコンサル入門: ChatGPTを活用したビジネス戦略

このブログでは、ChatGPT(AI)が組織運営を変革し、いかに競争優位性を高められるかを解説します。

ChatGPTの実践的活用法から、AIのコンサル導入の検討まで、組織を次のレベルに引き上げるためのいくつかの方法を提供します。

今、どのようにChatGPTやAIをビジネス活用するか…

そこで経営手腕が問われています。

副業パパ

日本の東証プライム企業約1800社のうち10%がChatGPTを導入していると言われます。

「10%なら弊社もまだいいか」と思うか、「今のうちに早く弊社も!」と思うか…

もし今の事業をどうしても継続する理由があるなら、この記事を最後まで読んでみてください。

副業パパ

私は今、地方の住宅会社で経営企画やマーケティングを担っています。

旧態依然とした住宅会社にイノベーションを起こすべく、ChatGPTを実務に落とし込み中。

事業にChatGPT活用を推進することを経営者視点でお伝えいたします。

チャットGPTの活用でコンサルいらずになる

今もっとも急速に進化しているのがAIの分野です。

つい先日も、アメリカの大手NVIDIAの決算で純利益8.7倍とニュースにもありました。

AIやチャットGPTがビジネスに革命を起こす理由、それはまさに今、私たちが目の当たりにしているテクノロジーの急速な進化と、それによる社会の変化です。

このセクションでは、AI技術の現状と将来性、チャットGPTの特徴、そして実際にビジネスでどのように活用されているのかについて解説します。

ChatGPTやAI活用方法をコンサルに教えてもらうことで、今後のコンサル業務はChatGPTが代役してくれます。

ChatGPTを使いこなすためのコンサルを、今やっておくべきです。

AI技術の現状と将来性

AIは現在、Googleの検索エンジンやデジタル広告、スマートフォンのアシスタント、さらには自動運転まで、私たちの日常生活にすっかり溶け込んでいます。

AIは、膨大なデータから学習し進化して、自らを改善する能力を持っており、その進化のスピードは加速度的に増しています。

これからの数年で、AIはさらに多くのビジネスプロセスを自動化し、効率化することで、企業運営のあり方や日常を根底から変えていくでしょう。

チャットGPTの特徴とビジネスへの応用可能性

チャットGPTは、AIの中でも特に「自然言語処理」に特化した技術。

膨大な人間の言語データから、「その文脈でこの言葉の流れの後には、この回答が最適」ということを理解しています。

それが最適化されることで、カスタマーサービス、マーケティング、さらには文章作成まで、幅広い分野での応用が期待されています。

例えば、顧客からの問い合わせに対して、24時間365日即座に対応するチャットボット。

このようにチャットGPTは、ビジネスの「コミュニケーション」を劇的に改善するポテンシャルを秘めています。

さらに最近は、画像の作成や動画の作成も可能になっていて、どんどん進化しているAIです。

チャットGPTの活用事例

実際に、多くの企業がチャットGPTの力を活用し始めています。

例えば、顧客サービスでのFAQ対応を自動化することで、顧客満足度を高めつつ、オペレーションコストを削減した企業があります。

また、内部での報告書作成やメールの自動作成にチャットGPTを使い、従業員がより人にしかできない業務に集中できるようにした事例もあります。

これらは一例ですが、チャットGPTを活用することで、時間やコストの節約、業務の効率化、そして最終的にはビジネスの成長を実現することができるのです。

AIとチャットGPTは、ビジネスをより効率的に、そしてより成長スピードを高めるための強力なツールです。

テクノロジーをうまく活用することで、競争優位性を高め継続される企業に“今なら”可能性があります。

ChatGPTを活用したビジネス活性化

顧客サービスの変革

今回の焦点は、どのようにこれらの技術が顧客サービスを根本から変えるかについて。

昨今、顧客満足度はビジネス成功のカギとなっており、ここにAIとチャットGPTが大きな役割を果たしています。

カスタマーサポートの自動化

チャットGPTのようなAI技術を使ったチャットボットは、顧客からの問い合わせに対してリアルタイムで、かつ24時間365日対応可能。

これにより、顧客は自分の都合の良い時にすぐに回答を得られるようになりました。

たとえ深夜でも、土日でも、顧客の声に耳を傾け、即座に対応することが可能です。

さらに、AIによるデータ分析を活用することで、顧客の過去の購入履歴や問い合わせ内容から、その人の好みやニーズを予測し、パーソナライズされたサービスを提供することが可能になります。

これにより、顧客一人ひとりに合わせたきめ細かいサービスが実現し、顧客満足度の向上に直結します。

また、チャットGPTを活用したFAQシステムでは、よくある問い合わせに対して、AIが自動で回答を生成。

これにより、顧客は待ち時間なしで必要な情報を得ることができ、企業側も顧客サポートの効率化を図ることができます。

顧客サービスの質を向上させることは、顧客ロイヤリティの向上にもつながり、結果として企業の売上増加に寄与します。

AIとチャットGPTの活用は、顧客サービスの新たな標準を築きつつあり、これからのビジネスにおいて欠かせない要素となっているのです。

お客様を多角的に理解する

チャットGPTを活用してお客様を多角的に理解するというアプローチは、ビジネス活性化において非常に効果的な戦略です。

組織の中の人は、そんなつもりはなくとも「お客様はこう思っているだろう」と考えをもっている場合があります。

そんな時にチャットGPTは、考えを整理するための壁打ちにも最適です。

優秀な相談相手として、

  • ◯◯な製品を使う人ってどんな悩みや課題がありますか?
  • その課題や悩みはなぜ生まれますか?

このような問いに多角的に回答をアウトプットしてくれて、組織側が見落としがちな、お客様の深層心理を理解するのに役立ちます。

チャットGPTの高度な自然言語処理能力を利用し、顧客からの様々なフィードバックや問い合わせ、ソーシャルメディア上のコメントなど、多様なコミュニケーションチャネルから得られる生の顧客データを分析し、顧客の本質的なニーズや期待、関心事を深く理解することができます。

集客効率アップ

あなたの会社では、どのような集客手段を扱っていますか?

なにを使って集客するにも、自社の商品を買ってくれるお客様の課題を理解して、その悩みを解決できることを伝える必要があります。

ポイント

  • ターゲットユーザーの理解
  • 適切なコンテンツ作成
  • 最適なコミュニケーション

その課題や悩みをChatGPTに聞いて、複数の視点を出してもらうことで、自分たちでは到達できないユーザー理解を得ることができます。

その課題や悩みを解決する適切なコンテンツを作成したり、最適なコミュニケーションをすることも考えられます。

社内業務改善

業務の自動化

ChatGPTを使うと、ウェブサイトやSNS上で顧客からの問い合わせに自動で24時間対応が出来ます。

それによって顧客満足度を高めると同時に、人的リソースの負担を軽減してくれます。

このようなチャットGPTの頭脳を用いたマーケティングツールが、今はとても増えていますよ。

重要な業務への集中

それでも、まだ人間でないと出来ない仕事はあります。

ある程度は、過去にならって踏襲すれば良い業務は、AIで自動化。

ゼロから作りだすものに人を配置することで、今まで手をつけれなかった業務も進めることが出来ます。

経営者がAI活用のコンサル導入を検討すべき理由

AI技術とChatGPTの導入は単なるトレンドではなく、企業が現代のビジネス環境で生き残り、繁栄するための必要不可欠な手段です。

経営コンサルティングを通じて、これらの技術を戦略的に導入し、運用することで、企業はそのポテンシャルを最大限に活用し、長期的な競争優位を確立することができるでしょう。

AIをビジネスに活用するかで、経営手腕が問われます。

AIをビジネス導入するメリット

AIは膨大なデータを迅速に分析し、有益なインサイトを提供することが可能です。

経営コンサルティングでは、このデータ分析能力を活用して、市場動向、顧客行動、業界のベンチマークなどを把握し、戦略的な意思決定をサポートします。

これにより、企業はより情報に基づいた決定を行うことができ、リスクを最小限に抑えつつ機会を最大化することができます。

AIとChatGPTは、煩雑な日常業務を自動化し、業務プロセスを効率化することができます。

これにより、従業員はルーチンワークから解放され、より価値の高い仕事に集中することができます。

経営コンサルティングは、どの業務が自動化の候補であるかを特定し、最適な導入プランを提案することで、企業のコスト削減に貢献します。

AIとChatGPTは、新しいビジネスモデルや収益源の創出を可能にします。

経営コンサルティングでは、これらの技術を活用してビジネスを再構築し、将来にわたって持続可能な成長を実現するためのアドバイスを提供します。

競争優位性を高めるチャットGPTの役割

チャットGPTの役割は、“業務効率化とコスト削減”や“24時間カスタマー対応”などが利用イメージですが、

他にもChatGPT APIという別のサービスやプログラムと接続させる機能も公開しています。

例えば自社の製品にChatGPTの頭脳を繋げて、より付加価値の高いサービスに高めることができます。

AIコンサルタントに求めるべきスキルと知識

AIとチャットGPTを活用する際、経営者がコンサルタントに求めるべきスキルと知識は、企業が直面する具体的な課題を解決し、競争優位性を高めるために非常に重要です。

必要な専門知識と経験

技術的理解:

コンサルタントは、AI全般、特にチャットGPTの機能、能力、及びその限界に関する深い理解を持っている必要があります。

これは、企業がAIをどのように活用すれば最大の効果を得られるかを判断する上で基礎となる知識です。

ビジネスと業界の知識:

単に技術を理解するだけでなく、それをクライアントのビジネスモデルや業界の特性にどう適用するかを理解することも重要です。

業界ごとの課題やトレンドを把握し、それに応じたAIの活用方法を提案できる能力が求められます。

プロジェクト管理と実装の経験:

AI導入プロジェクトは複雑であり、計画から実装、評価まで多岐にわたるプロセスがあります。

コンサルタントはこれらのプロジェクトを効果的に管理し、目標を達成するための実務経験が必要です。

コンサルタント選びのポイント

実績と専門性:

過去のプロジェクト実績や専門分野を確認することで、コンサルタントが自社のニーズに合ったスキルと経験を持っているかを評価します。

成功事例やクライアントからの推薦があるかどうかも重要な判断材料です。

コミュニケーション能力:

コンサルタントは、技術的な内容をビジネスの文脈でわかりやすく説明し、経営層や関係者と効果的にコミュニケーションを取る能力が求められます。

また、企業のビジョンや目標に対する理解と共感も重要です。

柔軟性と問題解決能力:

AI技術は日々進化しており、予期せぬ課題が発生することもあります。

そのため、柔軟な思考と高い問題解決能力を持ち、変化に対応できるコンサルタントを選ぶことが重要です。

リスク管理と法的考慮事項

もし自社のサービスや製品での活用やAIを活用するなら、注意したい点です。

AI活用で注意すること

  • データプライバシーとセキュリティ
  • 法的規制の対応
  • AI倫理

将来のためのAIとチャットGPTの進化に備える

ChatGPTが日本で普及したのが、2023年3月だったと思います。

約1年でAIが画像生成できるようになり、さらに動画生成もできるようになりました。

すごく進化の早いテクノロジーです。

このままのスピードで進化を続けると、将来はビジネスに大きな影響を与えるのは明らかです。

技術の進化に対応する方法

この進化に対応する方法は、まずはAIやチャットGPTをとにかく活用し、そのAIの本質とその企業の目的を理解することです。

その企業が掲げているミッションと、ズレるAI製品の開発はしませんので、

この2つが理解出来ていれば、どんなに進化をしても見誤ることなく、対応できるはず。

継続的な学習と適応

継続的に必要なことは、ご自身で少しずつでも実際に活用してみることです。

継続して活用していれば、変化も感じ取れることが出来ますし、進化するスピードも実感できます。

お手頃な経営コンサルとは?

経営コンサルティングってかなり高額なイメージありませんか?

コンサルタント一人で、月100万円以上の見積もりも普通にあります。

そこで、あまりコストをかけれないという中小企業の経営層の方に向けておすすめのコンサル会社。

月額固定の”一律料金”で何人でもコンサルタントを起用できるコンサル会社です。

AIなども含む40の領域でエキスパートが支援してくれる「経営企画担当者」です。

コンサルタントの経歴や実績もサイトに記載されていますが、AmazonやYahoo、マイクロソフト出身の経験豊富な方たちです。

IT系出身が多いのでChatGPTでの業務改善は得意領域でしょう。

専門的なアドバイスを求める方法

これからのChatGPT活用

コンサルティングまで頼むかどうかは経営状況によると思います。

ですがChatGPTが、益々ビジネスに不可欠になっていくのは間違いないでしょう。

会社を存続させていくには、組織の成長スピードをあげて、新しいことにもチャレンジしなければならない時に来ています。

Chat GPT活用

友だち追加
インスタグラムロゴ
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    ブログで副業パパ

    AI(人工知能)×ブログで収入を増やすパパ。 忙しい子育てママやPC苦手な方でもチャットGPT×ブログで月5万稼げるようにサポートをします。インスタかTwitterをフォロー!

    -AI体験