AI体験

AIライティングツールでブログ8割完成! 孤独なブロガー向け「Catchy」の使い方

2023年9月1日

※アフィリエイト広告を利用しています

AIライティングツールでサクサク

副業パパ

はじめまして。副業パパのマサユキです。

このブログでは、初めての方にむけたブログノウハウやAI活用・動画制作や編集について発信してます。

プロフィール

僕はブログで暮らしが変わりました。

わずかに収入が増えたこともありますが、
給料ではなく自分自身で収益を作れたことで自分に自信が持てたからです。

今は暮らしもブログもすごく楽しんでいます。

ブログを始めようか悩んでいる人も、ぜひやってほしいです。

そしてお小遣いを増やしてみませんか?

副業パパ

AIライティングツールでブログを書くことは、簡単に思えるかもしれませんが、実はコツも必要です。

それは「プロンプト」という、AIに思い通りに文章を書いてもらうための指示の出し方のコツです。

  • どのようにしてAIに指示を出せばよいか?
  • どんな風にAIに相談すればよいか?

副業パパ

これらは、AIやChatGPTを使ってブログを書こうとする人の共通の課題です。

この記事では、そうした疑問に対する答えと、AIライティングツールの「Catchy」を使って、読まれるブログを書くための具体的な方法をご紹介します。

まずAIライティングツールとは何か?

AIが文章の作成を補助してくれるツールで、正しくは冒頭で説明したChatGPTもAIライティングツールの一つです。

しかし最近は、そのChatGPTの頭脳だけを使って、文章作成のためのプロンプトを補助してくれるツールが増えています。

そのツールがプロンプトを補助してくれることで、しっくりくる文章作成の答えを返してくれるツールを、この記事ではAIライティングツールと表現します。

AIライティングツールは「Catchy」がおすすめ

ビジネスでも副業でも使えるAIツールとして「Catchy」は、ブロガーにとって協力な助っ人です。

Catchyは、高度な文章生成機能により、さまざまな場面でアイデアの量産やコラボレーションをサポートしてくれます。

10回まで無料でお試しできます。

AIやChatGPTの課題

AIやChatGPTは、ビジネスや副業界隈でもっとも注目されていますが課題もあります。

プロンプトの難易度が高い

国内でChatGPTが話題になって、もうすぐ1年になります。

この1年でChatGPT自体はどんどん進化していますが、思い通りに使いこなせてる人はまだまだ少数です。

作業を軽減するためにAIに指示を出しても、しっくりする答えが返ってこず、結局自分で時間をかけて手直しの必要があり、そこまで作業の軽減になっていない。

その指示というのが、細かな条件を指定したり、文章を書くための背景やおおまかなストーリーなど、多くの事を指示しないと求めている回答にならないので結構手間がかかる。

ChatGPTの課題

  • どのように、AIに指示を出せばよいか?
  • どんな風に、AIに相談すればよいか?

このプロンプトの難しさがChatGPTの今の課題だと思っています。

AIの重要性は高まっている

プロンプトの難しさが課題ではあるけど、ビジネスでも着実に重要性が高まってきているのも事実です。

今は指示をするのが上手な人や、ロジカルに条件を指示できる人は少数ですが、そもそもAIは誰でも簡単で便利に使えるのがメリットであり、そこに向けて進歩しています。

その技術進歩を待って誰でも使えるようになった頃には、AIを使ってブログを書いてもライバルと同じです。

今のうちにAIの恩恵を受けておいた方がいいですよね。

では結局どうすれば良いの?という所で、AIライティングツール「Catchy」を解説します。

AIライティングツール「Catchy」とは?

以下のような悩みがある方に、特に使ってほしいツールです。

  • ブログの作業時間を減らしたい
  • コンテンツの質を改善したい
  • アイデアをもっと量産したい
  • 対話AIの使い方が上手と思われたい
  • 売上に効果的なキャッチコピーが必要

「Catchy」特徴4ヶ月で3.1万人突破した対話AIツール

ツイッターで話題になり、テレビでもスッキリやNスタなどのニュースでも数多く取り上げられた、

国内最大級の「AIコピーライティングツール」です。

今では会員数が7万人を突破しています!

プロンプトの支援

冒頭で、現状のChatGPTの課題が「プロンプト」だとお伝えしました。

そのプロンプトを考える部分を軽減して、ChatGPTの頭脳を引き出してくれます。

2-3の単語や説明文章だけで、それ以外の前提条件や補足情報は、選択する項目に含まれており、一緒にChatGPTに送信。

課題といわれるプロンプト自体を支援してくれます。

Catchyの特徴とおすすめの理由

Catchyは、マーケティングやクリエイティブ業務でアイデアや戦略、文章やコピーのChatGPTの頭脳を簡単に引き出してくれるツール。

こちらが提供する情報は、ChatGPTで必要とするプロンプトよりも格段に簡単で、あらかじめ用途(プロンプト)を選択すると入力する欄が2-3項目ぐらい表示されます。

その項目欄に当てはまる単語や言葉を入力し「作成」するだけです。

その用途の数は100種類以上、もしちょうどよい用途がなければ、開発元に用途の要望を出すことも可能です。

これだけの用途を生成してくれるツールです。

この生成ツールで、

  • ターゲットとなる読者の悩み
  • その悩みを解決するアイデア
  • そのアイデアを活かす伝え方
  • 最も伝わるブログタイトルや構成
  • 伝わる文章

その全てをテキストで返してくれるツールです。

もくもくと一人で作業している専業主婦や副業のブロガーには最高のパートナーになってくれますよ。

Catchyで出来ること

ライティングの効率化とだけあると、ChatGPTでもいけるよね。と思いますよね?

ChatGPTとの大きな違いは、いろんなパターンや色んなシーンでの生成ツールが用意されていること。

以下に、Catchyの利点と具体的な活用方法を紹介します。

ライティングの効率化

文章やキャッチコピーはもちろん、YouTube用の台本、ビジネス戦略などの例文もあり、

利用シーンに合わせたライティングを生成できることです。

文章作成のプロセスを迅速化し、高品質なコンテンツを短時間で作成することができます。

ブレインストーミングのサポート

クリエイティブなブレストを活性化させるにも優れています。

違う視点や色んなアイデアをチームに共有しながら、

創造性を刺激してくれて新しいアプローチを見つけるサポートをしてくれます。

コンテンツのバリエーション

Catchyは、既存の文章をもとにバリエーションを増やすことができるのでコンテンツの多様性、文章改善などにも貢献できます。

記事や広告のタイトル、商品の説明、SNS投稿など、既存のコンテンツを入力してCatchyに与えることで、

さまざまなバリエーションを生成することができます。

一人で生み出すよりも効率的に、読み手の興味を引く、より魅力的なコンテンツにブラッシュアップできます。

しかもこれ、お試し登録は無料です。無料でAIライティングを体験してみましょう。

アイデアの壁打ちに

Catchyは、一人でアイデアをブラッシュアップさせる対話相手にも使えます。

おすすめの方法二つ。

ポイント

  • 二つのことの共通点を探してもらう
  • 2人の専門家に議論してもらう使い方

Catchyを使うと、こういったパターンのプロンプトが用意されています。

新しいコンテンツのアイデアが浮かばない時、

既存のアイデアをより洗練させたい時に、関連するキーワードやトピックを与えてみましょう。

ブログ見出しやインスタのキャプションに

ブログタイトルやSNSの見出し文は、コンテンツ作りに重要です。

Catchyでは、ソーシャルメディアのキャプションやハッシュタグ、アイデアなど、

さまざまなシーンを想定して、ツール(プロンプト)が用意されています。

事業のマーケティング戦略のたたき台に

事業にはもちろんですが、戦略は副業においても重要です。

ただし「ゼロから調べて、考えて」を行うと、労力と時間がかかりますよね。

そこでCatchyのヒントから、マーケティング戦略に落とし込むこともできます。

あくまでも、たたき台として。

瞬時に答えてくれるのは、とっても時短になりますよ。

私の使い方まとめ

Catchyは、AIからの文章の引き出し方が重要です。

私がプロンプト(テキストや指示)で、いつも意識しているのは、

この3つです。

ポイント

  • 引き出したい文章の方向性を明確にする
  • 文章の雰囲気、文字数、行間などを制限指定する
  • 回答に対して、何度フィードバックし精度をあげる

お試し登録は無料

Catchyは、お試しでの登録は無料です。

プラン金額機能
フリー
プラン
無料・毎月10クレジット付与
・プロジェクト作成1つまで
クレジット
購入
100クレジット(¥3,000)
200クレジット(¥5,700)
300クレジット(¥8,100)
・毎月一定のクレジット付与(100~300)
・プロジェクト作成無制限
プロ
プラン
¥9,800・無制限使い放題
・プロジェクト作成無制限
エンタープライズ
(企業向け)
要 お問合せ・無制限使い放題
・プロジェクト作成無制限
・独自生成ツール作成可能
Catchyサイトより

AIと対話する回数で金額が設けられています。

お試し無料の場合、クレジットカード登録は不要で毎月10クレジット分が付与されます。

お試しプランで試してみると、10クレジットだとすぐに使い切ってしまうので、

「Catchyいいじゃん」と思ったらクレジット購入かプロプランを選ぶのがベストです。

10回まで無料でお試しできます。

無料でも10クレジットは毎月付与されるので、使用頻度を抑えてChatGPTとの併用もおすすめです。

Catchyで、今すぐAIデビュー

Catchyの使い方を解説しました。

控えめに言っても、「AI乗りこなしスキル」がビジネスで必須になるのはもうすぐです。

ChatGPTとCatchyの両方使ってみた感想は、

  • ChatGPT・・AIスキル中級者以上
  • Catchy・・AIスキル初心者向け

AIから上手に会話を引き出すためには、プロンプト(テキストや指示)に経験が必要ですが、

その経験が必要な部分をサポートしてくれるのがCatchyです。

AIライティング初心者の方は、

  • Catchy(無料→クレジット購入)
  • ChatGPT(無料)

を併用して使い、

プロンプトに慣れてきたら、

ChatGPT(有料)に切り替える方法でも良いと思います。

ブログ開始は

キャンペーン中がお得です

冬のボーナスキャンペーン中

※申込み月は無料!だから月初スタートがお得!

  • 初心者に嬉しいConoHaのリーズナブルな価格設定。
  • 高いパフォーマンスで予算を抑えたいブロガーには最適。

今なら

  • 初期費用無料(ドメイン+サーバー費だけ)
  • 好きなドメインが2つ永久無料
    (通常はドメイン1つが年間1,000円弱)
  • サーバー月額678円〜(最安)
    1年間だと17,424円 ➝ 11,880円でお得

今ならサーバーとセットで

12ヶ月料金なら約33%オフ

※2024年3月13日まで

副業パパ

初めてのブログ構築は、不安になると思います。

最初のブログ作りは無料でお手伝いしますので、LINEかInstagramのDMで連絡ください。

Zoomなどで画面を見ながらサポートいたします!

友だち追加
インスタグラムロゴ

AI特集

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    ブログで副業パパ

    AI(人工知能)×ブログで収入を増やすパパ。 忙しい子育てママやPC苦手な方でもチャットGPT×ブログで月5万稼げるようにサポートをします。インスタかTwitterをフォロー!

    -AI体験
    -, ,