AI体験

【チャットGPTでブログを7割作成】稼ぐプロンプトのおすすめ5つ

2023年6月26日

※アフィリエイト広告を利用しています

副業パパ

はじめまして。副業パパのマサユキです。

このブログでは、初めての方にむけたブログノウハウやAI活用・動画制作や編集について発信してます。

プロフィール

僕はブログで暮らしが変わりました。

わずかに収入が増えたこともありますが、
給料ではなく自分自身で収益を作れたことで自分に自信が持てたからです。

今は暮らしもブログもすごく楽しんでいます。

ブログを始めようか悩んでいる人も、ぜひやってほしいです。

そしてお小遣いを増やしてみませんか?

はじめに

※2024年1月3日 追記

記事の概要

副業パパ

こんにちは、皆さん!

今日は、チャットGPTを使ってブログを書くための方法と私の経験をご紹介します。

ChatGPTは、OpenAIによって開発された人工知能。

言葉を学び、理解し、人間が会話をするようにテキストを生成することができるんです。

収益目指すパパ
副業パパ

ここでは、そのChatGPTを使って記事を書くための、

おすすめのプロンプトを5つ

そして中級者向けの文章生成方法

ご紹介します。

ChatGPTの簡単な紹介

まず初めに、ChatGPT基本的な説明から始めます。

ChatGPTは、自然言語処理(Natural Language Processing: NLP)という技術を用いています。

これは、人間が使う自然な言葉をコンピュータに理解させ、それに基づいて人間と同じように会話を生成するための技術です。

すなわち、ChatGPTは人間と同じように言葉を理解し、それを基に文章を作り出すことができるのです。

厳密には、

例えばAという会話の流れでBという単語が出てくると、Cという単語で文章にするのが最適解だ。

ということを、莫大なテキスト情報から統計を取って単語を抽出しているイメージです。

今日のテーマ紹介

今回の記事では、そんなChatGPTを使ってブログ記事を書くための、

おすすめのプロンプトを5つ

ご紹介します。

※プロンプト以外にChatGPTを使った文章作成方法も追加。

※またオリジナルGPTsについて公開しているリンクもあります。

プロンプト自体も洗練されているので、リンク先も閲覧するべし。

それぞれのプロンプトについて詳しく解説していきますので、

ぜひ最後までお付き合いください。

チャットGPTでブログ作成できる?

ChatGPTとは何か

ChatGPTは、OpenAIが開発した人工知能で、大量のテキストデータを学習して、自然な文章を生成することができます。

もともとは会話型のAIとして開発されたので、文章生成能力が特に高いです。

副業パパ

最近ではブログ記事や議事録・報告書の作成、

SNSの投稿など、様々な分野で活用されていますね。

ChatGPTがブログを書くことの可能性

ChatGPTを使えば、ブログ記事を手軽に作成することができます。

まずAIの力を借りて、記事を書くときのヒントやアイデアを得ることです。

しかし、AIはあくまで人間の補助をするものであり、AIが完全に人間の代わりに文章を書けるわけではありません。

そこで大切なのが、「プロンプト」です。

プロンプトは後ほど詳しく説明します。

チャットGPTを使うメリット

AIを使うメリットは、その高速性と効率性です。

ChatGPTは長文のテキストを素早く生成することができます。

また、あらかじめ指定したテーマや内容に沿って文章を作成するため、

記事作成の手間を大幅に削減することが可能です。

そして、最も大きなメリットは、あなたの創造力を更に広げることができる点です。

GPTに、読者のよくある悩みや求めていることについて対話することで、私達側の考えるヒントになるものを与えてくれます。

チャットGPTを使うデメリット

個人的には、AIを使ってブログを書くデメリットもあると思っています。

それはベーススキルが身につかなくなるという点だと思います。

ブログを育てるための

  1. 戦略的な思考スキル。
  2. ライティングスキル。

この2つのスキルが身につきにくい危険性があると思っています。

戦略的な思考スキルとは、例えば選定するキーワードをどんなポイントで選定するのが良いか?という点。

自分で考えてキーワードを選ぶと、あとで「伸びなかったのはなぜか?」「伸びたのはなぜか?」など勝手に振り返ることができます。

結果、「次の記事ではこうしよう」という次のやることが自然と出てきます。

同じようにライティングスキルも、色んな構成で自力で書き続けることで読まれやすい文章のコツを掴むという点があります。

このスキルを高めることを意識しながら、ChatGPTに頼りすぎない付き合い方が大切だと思っています。

プロンプトって何?

プロンプトの説明

プロンプトとは、一言で言うと、AIに対する「指示」や「質問」のことを指します

これによって、AIは特定のテーマや内容に沿った文章を生成します。

例えば、"チャットGPTにブログ記事を書かせる"というプロンプトを与えると、チャットGPTはそのテーマに沿った記事を生成します。

プロンプトの役割と重要性

プロンプトは、AIがどのような文章を生成するかを大きく左右します。

良質なプロンプトを設定することで、より良質な文章をAIから得ることが可能です。

プロンプトの設定は、AIを上手く活用するための重要なスキルと言えるでしょう。

より詳しくAIについて知りたい方は、下のページを読んでみてね。

AIについて

おすすめの稼ぐプロンプト5つ

それでは、ここからは本題の「おすすめのプロンプト5つ」について解説していきます。

良質なプロンプトとは、一体どんなプロンプトなのでしょう?

一つ言えるのは、より具体的な指示であればあるほど、より人間らしく具体的で個性的な内容を生成してくれます。

より具体的とは、文章のトピックや文章の目的、ターゲットとなる文章を読む人や文章のスタイルやトーンなどです。

正しい方向に導く考え方でプロンプトを使えば、ChatGPTが更にパワフルなツールに変わります。

チャットGPTに役割を持たせるプロンプト

1つ目のプロンプトは、

"チャットGPTに役割を持たせる"

です。

具体的なプロンプトの例としては、

"あなたは熟練の評論家として、この映画についてのレビューを書いてください"

といったものです。

これによって、チャットGPTは指定した役割に従って文章を生成します。

このプロンプトを使用すると、チャットGPTが生成する文章はより具体的で、目的に合わせたものになります。

これにより、記事作成の時間を短縮し、より高品質な内容を生成することができます。

他記事からの流用ではなく完全オリジナルな文章のプロンプト

2つ目のプロンプトは、

"他記事の流用ではなく完全オリジナルな文章を作成してください"

です。

これは、

"このトピックについて、他の記事を参考にしないで、完全に新しい視点から記事を書いてください"

といった形で表現することができます。

このプロンプトを使うことで、独自の視点や意見を持った記事を作成することができます。

これにより、他のブログとは一線を画したオリジナルな記事を作成することが可能になります。

そして他記事からのコピーされた文章ではなくなります。

文字数・使用してほしい単語を指定するプロンプト

3つ目のプロンプトは、

"文字数・使用してほしい単語を指定する"

です。

具体的なプロンプトとしては、

"この記事を5000文字で書いてください"

また「チャットGPT」「ブログ」「おすすめ」の3つの単語を必ず使ってください"

というようなものが考えられます。

このプロンプトを使うと、必要な文字数とキーワードを含めた記事を作成することができます。

これにより、SEO対策を行いながら、適切な長さの記事を作成することが可能になります。

※ただし文字数については制限があるので、「複数回に分けて回答してください」という注釈が必要な場合があります。

見出しタグにキーワードを含めるプロンプト

4つ目のプロンプトは、

“見出しタグにキーワードを含める”

です。

これは、

"各見出しには、以下のキーワードを必ず含めてください"

"チャットGPT', 'ブログ', 'おすすめ'"

といった形で表現することができます。

このプロンプトを使うことで、SEO対策を強化することが可能です。

また、読者に対して記事の内容を明確に伝えることもできます。

見出しタグの数を指定するプロンプト

5つ目のプロンプトは、

“見出しタグの数を指定する”

です。

具体的なプロンプトとしては、

"見出しタグを最低でも20個使用して、記事を書いてください"

といった形で表現することができます。

このプロンプトを使用すると、記事が構造的で、読みやすくなります。

また、各セクションで取り扱う内容を明確にすることができ、読者が記事全体の流れを理解しやすくなります。

ブログ活用の応用編

続いて、上級編の活用方法です。

上記5つのプロンプトを活かしながら、もっと上手く活用するための注意点をまとめました。

AIっぽい回答を避ける方法

ChatGPTを活用していると、どうしても文章に体温を感じず、「なんかAIっぽいな」と感じることありますよね。

その回答を避ける方法は、できるだけ具体的な指示を出すこと。

今のところ、コレしか無いなと感じています。

より具体的な指示の出し方

記事のトピックを明確にする

一番最初に指示する要素です。

"この記事では、「AIに質の良いブログ記事を7割まで作成してもらうこと」について詳しく説明してください"

このように記事のテーマを、まず明確に指示を出してあげます。

目的を設定する

このブログ記事の目的は何かを設定して、目的に沿った内容で回答をもらいます。

[読者に何を理解してもらうか/どのようなアクションを促すか]です。

“読者にChat GPTの特徴を理解してもらい、正しく使う本質までの理解を促します”

この記事を書く目的を正しく指示します。

ターゲットを指定する

ブログのターゲットは、記事を読んでくれる読者のことです。

例えば、

“この記事の読者は、30代〜50代の男性で月に3万円ぐらいの収益化を目指しアフィリエイトを始めたばかりの初心者ブロガーです”

ターゲットもできるだけ具体的に決めておくと、文章のレベル感を合わせてくれます。

トーン&マナーを指定する

こちらは文章のスタイルのことです。

“[カジュアル/フォーマル/専門的/ユーモラス]な喋り口調なスタイルで書いてください

このトーンを指定すると、語尾や言い回しが変化します。

自分のブログに一番合うスタイルの指定を見つけると、最後の文章リライトがラクになります。

ポイントを指定する

ポイントは一番伝えたい部分や、どこの焦点をあてて重点的に説明するかを指定します。

ここで自分の意見を伝えることで、記事のオリジナリティが色濃く表現されます。

個人の考えや経験を提供する

あなた自身の意見や経験をプロンプトに追加します。

ChatGPTに“私はこの[トピック]についてこう思う”という情報を与えることで、より個人的でリアルな内容を生成させることができます。

「ポイントを指定する」と近く感じますが、ここでは[自分は実際にこういうことがあった]ということを含めると、ストーリー感が出てきて温度を感じる文章になります。

クリエイティブな要素を追加する

この部分もオリジナリティが強化される要素になります。

“比喩表現や創造的なアイデアを使って、[トピック]を新しい視点から探究してください”

こういうプロンプトになりますが、ブログ記事のトピック次第ではトンチンカンなこともありますので、指示するかどうかは試してみてください。

感情的な要素を指定する

“この記事を読むことで読者が、「ChatGPT4を使ってみたい」と感じるような書き方をしてください”

具体的な例やデータを要求する

ビジネスで不可欠な具体例の提示です。

“[統計データ/研究結果/実例]を引用して、主張を裏付けてください”

この統計データや研究結果も、どのデータかを具体的に指示してあげると、回答の質がグッと高まります。

会話でプロンプトを導く

もう一つの方法として、ChatGPTに要素を作ってもらう方法も可能です。

“文章作成の条件を会話形式で導く”

通常ブログを書く時に考えることは、

“読者にどんな悩みや課題があるか?”

“読者はそれをどんな検索キーワードで解決しようとするか?”

“その悩みに対しては、どんな解決方法があるか?”

“その解決方法をうまく伝えるにはどんな文章構成が伝わりやすいか?”

こういう事を考えています。

これを全てChatGPTとの会話で引きだします。

この動画のようにChatGPTの回答を利用して、少しずつ核心に近づけていく利用方法です。

一人で考えるよりも、より広範囲で濃い内容の文章になりますよね。

まとめ

プロンプトの活用

以上が、チャットGPTを使ってブログ記事を書くためのおすすめのプロンプト5つです。

ポイント

  1. チャットGPTに役割を持たせる。
  2. 100%オリジナルな文章作成。
  3. 文字数・使用単語を指定する。
  4. 見出しタグにキーワードを指定。
  5. 見出しタグの数を指定。

また動画でもご紹介した会話形式で導いて、ブログ記事を一緒に作り上げていく方法と合わせて、

それぞれを必要な場面でうまく活用できれば、より高品質で効率的に記事作成が可能になります。

こうしてブログの7割をChatGPTに、最終的に残りの3割は血の通った形に整えることです。

2024年追加の新情報

ChatGPTは、どんどん進化していますよね。

GPTsといって、自分で使いやすいようにGPTの機能や特徴をカスタマイズできる新しい機能です。

この数ヶ月間、GPTsを記事選定や作成のパートナーに使いながらカスタマイズを繰り返していたのですが、

結構いい感じにブラッシュアップできました。

対話形式でブログについて相談しながら、その場合にオススメのブログタイトル案や対策キーワード、構成案も組んでくれる優れものです。

対話したことをベースに、ブログタイトル案と、対話した内容が要約されてアウトプットされます。

そのアウトプットされた文章を、別のChatGPTsに送り、数回対話をするとブログ本文まで完成。

最終的には手直しや追記をしますが、7割程度の完成度にはなっています。

noteにChatGPTsを公開しているので、ぜひ使ってみてください。

ご意見いただけると嬉しいです。

note公開中 ブログ用GPTs

ブログ開始は

キャンペーン中がお得です

冬のボーナスキャンペーン中

※申込み月は無料!だから月初スタートがお得!

  • 初心者に嬉しいConoHaのリーズナブルな価格設定。
  • 高いパフォーマンスで予算を抑えたいブロガーには最適。

今なら

  • 初期費用無料(ドメイン+サーバー費だけ)
  • 好きなドメインが2つ永久無料
    (通常はドメイン1つが年間1,000円弱)
  • サーバー月額678円〜(最安)
    1年間だと17,424円 ➝ 11,880円でお得

今ならサーバーとセットで

12ヶ月料金なら約33%オフ

※2024年3月13日まで

AIツールの革命

最後に

チャットGPTは、ブログ作成の新たなツールとして大いに活用することができます。

収益目指すパパ
副業パパ

しかし、チャットGPTはあくまでツールであり、結局のところ、良質な記事を作成するためには、私たち自身の創造力と発想が不可欠です。

それをサポートするためのツールとして、ぜひチャットGPTとプロンプトを活用してみてください。

副業パパ

それでは、皆さんがチャットGPTを活用して、素晴らしいブログ記事を書くことができることを祈っています。

ブログ収入の始め方

ブログ収益化への習慣
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    ブログで副業パパ

    AI(人工知能)×ブログで収入を増やすパパ。 忙しい子育てママやPC苦手な方でもチャットGPT×ブログで月5万稼げるようにサポートをします。インスタかTwitterをフォロー!

    -AI体験
    -, , ,